1. TOP
  2. 生活用品
  3. ひろがれエコ・ナプキン

ひろがれエコ・ナプキン

生理用品からダイオキシン

布ナプキン ひろがれエコナプキン
●楽天で書籍「ひろがれひろがれエコ・ナプキン」を探す
●アマゾンで書籍「ひろがれひろがれエコ・ナプキン」を探す
市販の紙ナプキンを使い続けて、かゆみ、ムレが起きる事に疑問を感じ調べた所、紙ナプキンにはダイオキシンや化学物質で出来ている事が分かりました。熱さまシートと同じ化学物質を使っているようで、お股を冷やしているそうです。本当にビックリです。

すぐに紙ナプキンの使用を止めました。尿漏れやおりものシートを普段愛用していたので、試しに布ナプキンを自分で作ってみました。(布ナプキンの作り方はこちら)

布ナプキンを作った話を知人にすると、一冊の本を教えてくれました。この本、とても良いです。なぜ、布ナプキンが体に良いのか、紙ナプキンの危険性なども詳しく書かれていました。こういう説明が無いと布ナプキンに移行する事が無かったかもしれません。衝撃でした。

現代の生理ナプキン

布ナプキン ひろがれエコナプキン

生理用品からダイオキシン
市販品の生理用品は、ほとんどが石油系の素材で、表面には漂白したレーヨンやポリエステル、ポリプロピレンなどの不織布、内部にも漂白した綿状パルプや高分子吸収材、ポリマー等の吸収促進剤、消臭のためのデオドラント剤、香料などが使われています。

まず、ダイオキシンが含まれているという可能性があります。塩素漂白などの過程でダイオキシンが発生しているのではないかといわれているのです。

何事もそうですが、知らない事は無知ですね。知っていて使用しているのなら仕方ありませんが、知らずに体を害しているのは悲しいです。

食材の添加物もそうです。お店で売っている物だから「安心」と思い込んでいますが、皆さん、添加物の危険性を知らないで食べている人も多いのです。汚染された自然、添加物だらけの食事、今は不健康を買う時代になって来たようです。食品の事は「食品の裏側」を紹介した本があるので、それを読んでみるとショックを受けます。(添加物の話はこちら)

ネル生地を使ったナプキンの作り方

布ナプキン ひろがれエコナプキン
書籍を買うと寸法、縫い方、染め方まで紹介されているので、とても分かりやすいです。無漂白、無化学処理のネル生地で作る事を勧めています。布ナプキンに興味がある人はオススメの本です。
●楽天で書籍「ひろがれひろがれエコ・ナプキン」を探す
●アマゾンで書籍「ひろがれひろがれエコ・ナプキン」を探す

布ナプキン ひろがれエコナプキン
ビワ、玉ねぎでの染め方が分かりやすく記載されています。植物染めの効能が体に良いと思います。肌に触れる部分ですから、体に良い物を使いたいですよね。自分で作れば安く作れるようです。

布ナプキン ひろがれエコナプキン
布ナプキンの使い方、とても重要です。紙ナプキンしか使った事無い人には分かりませんよね。私も、使い方を見るまでは分かりませんでしたから。実際に作ってみました。(布ナプキンを作った話はこちら)

ネル生地の購入方法


●楽天で「白うさぎ布ナプキン」を探す
●アマゾンで「白うさぎ布ナプキン」を探す

「白うさぎ布ナプキン」は「ひろがれエコナプキン」著書の角張光子さんと、ネル生地を共同開発をした「くらしを耕す会」から出されている商品です。「ひろがれエコナプキン」と同じネル生地を使ったエコナプキンが売っています。縫うのが面倒な方は、既製品もあります。とても低価格でお求めやすいです。

無漂白ネル生地の実現

布ナプキンが広がり始めた頃にある程度の実績も出来た頃に、エコ・ナプキンの普及活動をしている角張光子さんとの出会いがあり、地元の繊維会社に生産ラインから漂白の工程を抜いてもらうように、共同で働きかけました。

環境に負荷のかかる漂白をしない生地が実現したのは1999年。 生成の自然な色合いがやさしいネル生地の誕生です。(くらしを耕す会より引用)


白うさぎ、ネル生地1m

1m単位でネル生地が購入出来ます。自分で作ってみたい方は、無漂白・無着色のネル生地が注文出来ます。

【著書:角張さんのスペース・ムウで購入方法】
「ひろがれエコナプキン」の角張光子さんの娘さん、スペース・ムウの角張みづゑさんの所でもネル生地(1M単位)、布ナプキンキットが購入出来ます。
スペース・ムウ みづゑの日記
スペース・ムウ – Facebook