1. TOP
  2. 健康を学ぶ
  3. 捨てる所なし!粉末出汁の作り方

捨てる所なし!粉末出汁の作り方


毎日食べるお味噌汁の出汁、簡単に作れます。一回作っておけば当分使えるので便利です。ゴミも出ないのでオススメです。


ポイント:ほんだし(化学調味料)に頼らない事!


にぼしを用意します。大きい煮干しなら頭、腹わたを取ると臭みがないです。気にならない方なら頭と腹わたを取らなくても大丈夫です。小さいにぼしなら取る必要はありません。


ミキサーに20秒、そしてまた20秒と粉々にします。


鰹節も同様に粉末にします。


湿気対策に密閉用に保管します。
容器:オクソーポップコンテナ


出汁を使って味噌汁作り。水と具を入れ、先ほど作って「煮干し粉」を入れます。
鍋:ルクルーゼ24cm


野菜が柔らかくなったら味噌(手作り)を入れます。
おたま:シェフランド ナイロンレードル


わかめは毎日食べた方が良いと「お母さんの栄養学」に書かれていたので、味噌汁、スープ、サラダなどに入れて食べるようにしています。ワカメはミネラルが豊富なので毎日食べましょう!

にぼしの田作り 作り方


出汁を粉末にしない方は、田作りにして食べましょう。お味噌汁に使った煮干しをオーブン180度(余熱なし)で10~20分焼き、カリッとさせる。焼き過ぎると固くなるので、手で触りながら確認して下さい。調味料(醤油 大さじ3、みりん 大さじ1、砂糖 大さじ2、白ごま 適量)と混ぜれば完成です。捨てる所、無駄なく食べる事が出来ます。

以前は、田作りしていたのですが、途中から手間に感じたので粉末にしてお味噌汁と一緒に食べています。子供たちも知らない間にカルシウムが取れているという事ですね。