1. TOP
  2. 身体温め・温活
  3. 春ウコンの癌に対する効能

春ウコンの癌に対する効能

春ウコンで癌疾患の改善、予防


春ウコンは、ウコンの1種で、春、根茎から芽がでるとすぐに花が咲くためにそう呼ばれています。春ウコンは「薑黄(キョウオウ)」、ガジュツは「莪述(述に草冠が必要)」と表記されます。

屋久島では特にガジュツ(がじゅつ)が主ガジュツ(がじゅつ)はショウガ科の多年草植物で、見た目はショウガに似ています。 学名はクルクマ・ゼドアリア・ロスコーエ(Curcuma zedoaria Roscoe)といいます。 主成分はシネオール、カンファー、アズレン類などの精油成分。その他、多種多様な成分を含んでおります。

この春ウコンの根茎(イモ)の乾燥粉末または粒状(錠剤)にしたものを食品として経口で摂取することにより、 免疫レベルをきわめて高くし、いわゆる成人病といわれる癌、糖尿病をはじめ多くの疾患を改善し、抑えることがわかりました。

春ウコンで癌体質改善、免疫力を上げる

「屋久島春ウコンが良い」と東洋医学の先生に教えて頂き調べました。アマゾンの購入者評価の感想がものすごく良いです。癌患者の方が多く、体質改善の為に飲まれています。私も、免疫力を上げる為に飲むことにしました。


屋久島春ウコンをアマゾンで購入しています。楽天には出店していないようです。癌患者の方々の源になっているようで、私も免疫力を上げて体質を改善する為に飲み始めました。


一日15粒飲んでいます。この手のひらに乗せている量が15粒です。売り切れてしまう時もあるようなので、もう1袋ストックを置くようにしています。注文後発送も早くて3日後ぐらいに届いています。錠剤なので飲みやすいです。


春ウコンを飲み始めて胃の調子は良いのが分かりました。胃もたれを時々するのですが、飲み始めてからは、胃痛、胃もたれを感じません。私は、朝10時頃飲むようにしています。小腹が空いている時です。リプライセル(ビタミン)と春ウコンを飲むようになって、身体が温まりやすくなった気がします。

病院で貰える薬とは違って即効性はありません。次の日から「元気!」という事はありませんが、長く飲んでゆっくり体質を癌改善していきたいと思います。

●アマゾンで「屋久島春ウコン」をみる

春ウコンについて

春ウコンを検索すると、たくさんのメーカーの春ウコンが出てきます。どれにしようか迷うぐらいです。
●楽天で「春ウコン」を検索する

私は、「屋久島春ウコン」だけで行きます。これを教えてくれた東洋医学の先生の信頼もあるのですが、購入者の評価・感想がとても良いです。病院だけに頼らず、自分に出来る事をして治して(戦って)いきたいです。