1. TOP
  2. 料理
  3. 地粉でプチパン(ホシノ天然酵母)レシピ作り方

地粉でプチパン(ホシノ天然酵母)レシピ作り方

地粉を捏ねて1日、野菜室で一次発酵をさせた。
地粉のパンの捏ね方はこちら。


2倍に膨らむまで野菜室で発酵。


袋から出して丸めなおす。


10分間、ボールで蓋をして休ませる。(ベンチタイム)


スケッパーで8分割する。


丸く成型する。とじ目は下。


デロンギ オーブンで二次発酵をする。200度で1分チンをして霧吹きをする。そこにパン生地を入れて蓋をしめる。デロンギオーブンは温まりが早いので1分チンしただけで30~35度ぐらいの庫内になります。スチーマーが付いていないので霧吹きで庫内が乾かないように調節します。デロンギオーブンの話はこちら。


1.5倍の大きさになれば二次発酵終了。


はけで豆乳をぬる。以前使っていたハケは毛で出来ていたのですが抜け毛がひどく、生地に毛が付き、それを取り除くストレスがあったのでシリコンはけに変えました。使いやすく洗うのも楽で衛生的。
●シリコンはけ


200度のオーブンで15分。さすがデロンギ オーブン
いい色に焼けている。

↓この本でオーガニックパンを勉強してるよ↓

にっぽんのパンと畑のスープ~なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ

材料、分量は上記の本を参考にしています。一番最初のページに出てくる基本パンだよ。是非マスターしたいです。