1. TOP
  2. 料理
  3. チョコチップの代わりにキャロブチップス

チョコチップの代わりにキャロブチップス

キャロブチップスは見た目「チョコチップ」と同じ。味はチョコのようなココアのような。口どけはチョコに比べて溶けにくいので「コーティングチョコレート」のような感じがする。
●キャロブチップス

キャロブチップスとは
キャロブの実は大きいさや状。さやの内側の甘い果肉部分を乾燥して挽いたものがキャロブパウダー。ココアに似た風味を持つと言われますが、カフェインを含んでいないので、お子さんや健康を気にする方にもよいのです。ココアに比べ、鉄分・繊維が豊富で低カロリー!です。


お菓子やパンにキャロブチップスをチョコチップの代用としてよく使うので「業務用1kg」を購入。溶けにくいので室温で保存可能。でも夏場はやはりベタッとしたのでそれ以降冷蔵庫保存してるよ。少し甘い物を食べたい時、このキャロブチップスを口に入れたり、豆乳とキャロブチップスをホットココアのようにして飲んだり、お菓子やパンの材料にも使っているよ。
●業務用キャロブチップス1kg


大きさはチョコチップと同じ。適度な甘味があり、私はそのまま食べる事が多いかも。ダイエット中やアレルギーの子供にはチョコの代用になるよ。チョコ程の甘さはなく少しクセがあるので、チョコ通な人には「違う!」と言われてしまうかも。でも、私も子供もこのキャロブが大好き。子供たちは「チョコレート」と思って食べている。
容器:オクソー トップコンテナ