1. TOP
  2. 料理
  3. カレー粉から作るトマトカレー完成!

カレー粉から作るトマトカレー完成!

先日、作ったカレールーを使ったカレーライス。ルーだけでも十分美味しいと思うのだけど、このひと手間がまた美味しさを引き出すのかな。日が経つほどに美味しさを増すカレーライス。子供が食べれるように甘口のカレールー。


鳥のもも肉を食べやすい大きさにカットして無調整豆乳で作ったヨーグルトに半日漬ける。豆乳ヨーグルトの作り方はこちら。
●ブルマンヨーグルト(植物性)
●マルサン無調整豆乳


材料:カレー粉(ナイルカレー甘口)小さじ1、クミン小さじ1/2


玉ねぎ1/2個をスライスしてクミン小さじ1/2と油で炒める。玉ねぎがしんなりしたらカレー粉小さじ1を入れる。


前日に作ったルーに水を入れて調節する。


小麦粉が焦げるので弱火で煮る。ヨーグルト漬けの鳥もも肉を入れる。


焦げるのに気を付けながら弱火で30分煮込む。
●鍋:無水鍋バーミキュラ


ヨーグルトに漬けた鶏肉は溶けてしまった。ほとんど形のないチキンカレーになった。焼き野菜カレーはオーブンで焼いた野菜を添える。スパイスは「シード」タイプではなく「粉(粉末)」タイプの方がクセがない。

「シード」は噛んだ時に味がじわっと出るので子供は嫌がる。当日食べるより、翌日、更に翌日と美味しくなる。子供が食べれるようにてんさい糖を多く入れ甘めの味付け。