1. TOP
  2. 料理
  3. 豆乳クリームチーズ作り方レシピ

豆乳クリームチーズ作り方レシピ

豆乳で作るクリームチーズ。なんて贅沢なのだろう。全部植物性で出来ている。体に負担が少ない。植物性だから洗い物も簡単。動物性みたいにギトギトしないよ。

材料

  • 豆乳ヨーグルト 200g
  • てんさい糖 大さじ1
  • レモン汁 大さじ1

豆乳ヨーグルトは「ブルマンヨーグルト」の菌を使って作るよ。1回作ってしまえば簡単。その後はヨーグルト大さじ3があれば培養出来る。固めのヨーグルトが良ければもっと200ccぐらい入れても良いかもしれない。その辺はお好みで♪(豆乳ヨーグルトの作り方はこちら)
●ブルマンヨーグルト

豆乳ヨーグルトはとても体に良い。菌が腸まで届き生き続けるので腸が元気になるよ。放射線も尿で排出すると良いから子供にも食べさせてるよ。


先日作った。手作りレモン汁。レモンピールを作る時に汁は凍らせておいた。国産レモンが手に入る冬場にしか作りだめ出来ないよね。(レモンピールの作り方レシピはこちら)


豆乳ヨーグルト、レモン汁、てんさい糖を混ぜる。このまま食べても美味しい。


水切りするよ。豆乳クロテッドクリームの作り方と一緒。


6時間冷蔵庫に入れただけ。この時、下にホエー(乳清)が落ちる。栄養価が高いのでパン生地に入れたりドリンクに混ぜて飲んでも美味しい。私は、このまま飲んでしまった。レモン風味が効いてとても美味しかった。

もっと固いクリームにしたい時は一晩以上コーヒードリッパーに置いたままにする。


容器に入れて冷蔵庫保存。この時もやっぱり蓋付容器。このガラス容器はパイレックスのプリンカップ。見た目の可愛さを取って、またまたカトウシンジさんデザインなの。
●パイレックス プリンカップ
●カトウシンジ(パイレックス)プリンカップ
●蓋(フタ)プリンカップ用


このまま冷蔵庫に入れて保存。蓋付なのでサランラップ要らず。匂いもつかない。エコだね。この容器はおろしショウガを入れたり、刻んだねぎを入れたり、薬味を入れて食卓に出すのに大活躍してるよ。蓋付だから乾燥を防げるしね。