1. TOP
  2. 料理
  3. 超~手抜き!白菜の漬物

超~手抜き!白菜の漬物

簡単で美味しい白菜の漬物

白菜の美味しい季節になりましたね。「白菜漬け」が大好き。でも、「漬けるの面倒臭い。手間を考えてスーパーで売ってる白菜の漬物を買ってるわ」という方にお勧めの、簡単で美味しい漬け方です。

手間を考えると作るのが嫌になりますが、簡単で美味しくて手作りなら、健康的だし安上がりだし良い事だらけです。スーパーで売ってる白菜漬けは保存料などの添加物入りです。家庭では作りだせない味がします。

簡単な白菜漬けの作り方

用意するもの
●塩
●白菜
●昆布茶
●白菜を漬ける容器


海の精(塩)です。体の事を考えて、本物の塩を使っています。純日本産の天然塩です。血圧が気になる家族の為にまずはお塩からと思い天然塩を使っています。マクロビ方面ではかなり有名な塩です。
●海の精(あらしお)


昆布茶です。そのままお湯を入れて飲んでも美味しいのですが、白菜漬の味付けに使っています。
●玉露園のこんぶ茶


白菜を洗い、ボールに食べやすい大きさにカットします。そこに、塩(白菜に対して2%の量)、こんぶ茶を付属のスプーンで1~2杯入れます。よく混ぜて、全体に混ざったら漬物容器に移します。
●つけもの容器


私の分量は白菜1,000グラム、塩20g、こんぶ茶付属のスプーン3杯です。翌日、水が上がってヒタヒタになれば出来上がりです。水を切って冷蔵庫に保管して食べています。白菜漬けに醤油や食べるラー油を乗せて食べれば絶品です。子供も喜んでバクバク食べるぐらい美味しいです。私は作ったその日に、少し取り出して夕飯に食べてしまうぐらい好きです。本当はしっかり水が上がるまで待った方が良いでしょう。