1. TOP
  2. 料理
  3. 子供大好き簡単に作れる焼売

子供大好き簡単に作れる焼売

シュウマイは家で簡単に作れる

市販の冷凍シュウマイ、スーパーで売っているお惣菜のシュウマイより、手作りの方が断然に美味しいです。どんな調味料が使われているのか?どんな肉が使われているのか?保存料がどのぐらい使われているのか?考えてみて下さい。

ひき肉、生姜、家庭にある調味料、シュウマイの皮があれば簡単に作れます。それに、手作りは美味しいです。

シュウマイの作り方レシピ


ひき肉に砂糖、塩、こしょう、醤油、ごま油、片栗粉を入れ混ぜます。玉ねぎはフードプロセッサーでガッーとみじん切りにします。1分もかかりません。混ぜたひき肉に、水分を絞った玉ねぎを入れます。フードプロセッサーでみじん切りにすると水分が出るので、水分は捨てて使っています。
フードプロセッサーでドレッシングの話はこちら
●片栗粉保存容器:OXOポップコンテナ スモールスクエア


カレースプーンなどの大きなスプーンを使って、ひき肉を包んでいきます。形は、市販のシュウマイを意識して、皮でひき肉を包むようにします。難しくありません。餃子より簡単です。


蒸し器、強火で10分蒸します。生姜味が隠し味で美味しいです。


おかずに出して残ったシュウマイは保存します。ラップを使わないようにしているので、タッパに保存。エコにもなります。溶けたラップを食したら嫌なので食材はタッパで保管しています。保存タッパは「オクソートップコンテナ」を愛用。冷蔵庫で重ねたり、密閉性が良いので傾けてもこぼれたり、冷蔵庫の臭いが食材につきません。

蒸し器は平和圧力鍋PC-45Aを愛用。蒸し料理、圧力鍋料理など幅広く大活躍しています。使い終わった後は、バラバラにして乾かしています。各部品だけでも購入できるので、劣化したり、部品が壊れても、永く使える圧力鍋です。