1. TOP
  2. 病気と向き合う

病気と向き合うに関する記事

腰痛・関節痛~リュープリン副作用による悩み

リュープリン注射を初めて4年の歳月が経ちました。副作用による腰痛・膝痛・関節痛、更年期障害、胃痛・胃もたれ、老化、ホットフラッシュ、睡眠障害、抜け毛などがあります。生理を止める強い薬ですから、副作用も大きいと感じています。癌を再発させない為の薬です。とても副作用がつらくてやめたくなる時もありますが、病気や薬とうまく付き合って行く事が大切と感じました。そんなリュープリン注射の副作用について。

野草の力をいただいて

静岡市内に「命と暮らしを考える店・若杉」をオープン。そこで開いた料理教室は、またたく間に大人気となった。1995年、自給自足の生活を実践すべく、京都府綾部市の上林地区に移住。綾部、大阪の食養講座(中級以上)で講義をしながら、全国を駆けめぐり陰陽の考え方にもとづいた野草料理と、日本の気候風土に根ざした知恵を伝え続けている。