1. TOP
  2. 料理
  3. 大豆の甘揚げ◎作り方レシピ

大豆の甘揚げ◎作り方レシピ

大豆をカラッと揚げる「大豆の甘揚げ」が私は大好き!バクバク食べてしまいます。大豆は体に良いので毎日食べています。

【材料】
・乾燥大豆 250g
・三温糖(砂糖) 大さじ4
・しょうゆ 大さじ4
・酢 大さじ2


乾燥大豆を水でよく洗います。形を残したいので、水に浸す時間は2時間です。大豆のショップは「食べもんぢから。」毎回こちらで買っています。


圧力鍋は平和圧力鍋PC-45Aを愛用。圧力が強くて良いです。平和圧力鍋は他の圧力鍋に比べて柔らかくなるのが早いと思いました。なので水に浸す時間は2時間ですが、他の圧力鍋は取説や経験で時間を計って下さい。平和圧力鍋の重りが動き始めたら3分。圧力が抜けるまで蓋は開けません。大豆が水を吸うので大豆の3倍量の水を入れています。


大豆の形が崩れない程度に出来ました。毎回作るので時間などは経験です。


鍋に油(菜種油)を多めに入れて揚げ焼きします。


茹でた大豆の水を切り、片栗粉を多めにまぶします。


フライパンで揚げ焼きします。混ぜたりすると衣がはがれるので混ぜずにフライパンを揺すりながら大豆を炒めます。チャーハンを作るようにフライパンをかえします。火が強いと焦げてしまうので弱火~中火で火加減をみながら焼きます。


全体に火が通ったら新聞紙などの上に広げて余分な油を落とします。


容器に調味料を入れます。火にかけずに容器などに入れます。大豆を入れると砂糖が溶けるので火は使いません。タレを絡めて美味しそう!


大豆の甘揚げ煮、とても美味しいです。大豆は体に良いので毎日食べています。